原付バイクツーリング!貧乏野宿の旅

日帰りプチツーリング>ライブDio完成記念コーヒーツーリング 1

■2007年4月8日。前回、小中新地林道に行ったとき、通行止めになっていた栗原川根利林道への道。この時期、雪の積もり具合が半端じゃないらしい。
でもさ、でもさ、モンキーでラッセルしたいじゃない!?ダメならすぐに引き返すつもりだけど、[雪とモンキー]っていう画像が欲しいわけ。
行くだけ行って、様子を見てこよう・・と考えていた今回のツーリングですが・・・なぜか2日前に完成した!?ばかりのライブDioが登場!どうゆうこと???

HOME
管理人プロフィール 
現在&過去の愛車
6Vモンキー
ライブDioZX風味
スーパーカブ50
NSR50
基本のメンテナンス
プラグ交換・点検
IGコイル・プラグコード交換
吸気系・キャブレター
チェーン調整・交換
ブレーキ調整・交換
リアブレーキアーム流用
タペット調整
エンジンオイル交換作業
チューブタイヤ交換作業
チューニングパーツ
エンジン・ボアアップ
吸気系・キャブレター
排気系・マフラー
足回り・サス・ブレーキ
タイヤ・ホイール
点火プラグ・電気系
外装・カウル類
ツーリングマシン製作記
リアボックス装着・塗装
OTPリアボックス取り付け
エンジンヘッド取り外し
ボアアップキット組付け
キタコPC20キャブ取付
モトラヘッド換装・比較
JUN強化クラッチ交換
電装系6Vモンキー12V化
格安缶スプレー塗装方法
ツーリング野宿レポート
日帰りプチツーリング
長距離野宿ツーリング
キャンプ・野宿用品
ツーリング用テント
寝袋・シュラフ・マット
調理器具・コッヘル
ランタン・バーナー
ツーリング・バイク用品
ヘルメット
グローブ・手袋
ブーツ・靴
レインコート・雨対策
ツーリングバッグ・ケース
関連ブログ
原付バイクでツーリング!基本は野宿
原付バイク 激安オリジナルツーリング仕様を作成
スポンサードリンク
1:久しぶりのツーリングだし、林道行くなら、コーヒー飲みたいわけです。でも、モンキーで行くとなると、大げさなバックを背負わねばならず。Dioならメットインに全部入るんじゃないか? 2:という思いが脳裏をよぎり、急遽ライブDioでの初ツーリングとなってしまった。ご覧の通り、コーヒーセットは全て収納、さらにレインコート、工具、地図、昼飯用パンなどなど。貴重品は小さなバックへ。
3:とにかく楽チン♪耐久・不具合チェックツーリングということに企画を変更し、午前10時10分。国道122号線を足尾方面へ向けて出発!下田沢の信号を左折し、県道62号へ。 4:前回は、逆方向から走ってきたわけですが、とにかく、この道は、交通量も少なくて路面も綺麗。
この辺りを走る機会がありましたら、是非ツーリングプランに組み込んでみてください。
5:適度なアップダウンと、中速〜高速コーナーが気持ちいい^^天気もいい。けど、ここらへんまで来ると、風が冷たくなってくる。トンネル内は8℃の表示。 6:出発前に飲んだ珈琲のせいか、ちょいと立ちションタイム。ずいぶん走ってきたけど、こんなに遠かったっけ?  距離23km
7:その後、走り続けるも、案内標識が見当たらず、分岐点にあった地図を見ると・・・どうやら、通り過ぎてしまったらしい(;´Д`)マジか!? ホントは、ここを右折しなければならなかった 8:少し行き過ぎたくらいなら戻るけど、かなり行き過ぎたらしい。計画変更し、薗原ダムを見学後、戻ることにする。と計画変更したにも関わらず、うっかり道を間違え、62号を沼田方面へと走り続けてしまった。
9:ダム見学中止!林道中止!!思いっきり反対方向に来ちゃってんだもんw というわけで更に計画変更し、このまま沼田方面へ走り続け、下久屋町の信号を左折。251号沼田赤城線へ。 10:赤城山を北面から攻める作戦。この道も田舎だからか、景色もよく、交通量も少ない。すげーいい道です♪頑張っても52キロしか出ないDio。とにかくトコトコと走り続けます。
久しぶりのツーリングのせいではないと思うが、これほど道を間違えるとは思いませんでした。
なんのための地図なんだ!と。間違える前に調べろよ!と。最悪でも、もう少し早く気づけよ!と(笑)

ま、道を間違えたものの、62号→251号と、素晴らしい道に恵まれたため、結果オーライということで。
そろそろお昼ご飯の時間が近づいてきました。この辺で珈琲タイムとしましょうか=3

いいところねーかー わき道チェックレーダーON!!


                                        戻る        次へ

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー