原付バイクツーリング!貧乏 野宿の旅

基本のメンテナンス>ブレーキ調整・交換 フロント1

■今の時代、ディスクブレーキばかりですが、モンキー・カブなどの一部の原付バイクには、ドラムブレーキが使用されています。
熱はこもりやすいし、ブレーキカスもたまります。絶対的な制動力でも、ディスクブレーキにはかないません。
外見がすっきりしているので、そのへんを重視するバイクには、ドラムブレーキが採用されていますが、ほとんどの場合、コストの問題のようです。
今回はブレーキの効きがよくないのと、ブレーキをかけるとガタガタとレバーに振動がくるので、一度バラして、ブレーキシューを社外品に交換してみます。
※注意!!管理人はただの素人です。特にブレーキにおいては、作業のミスが重大に事故につながることもありますので、作業に自信のないかたは、素直にプロに依頼してください。なにか事故が起きた場合でも、当方は責任を負いかねます。

HOME
管理人プロフィール 
現在&過去の愛車
6Vモンキー
ライブDioZX風味
スーパーカブ50
NSR50
基本のメンテ ナンス
プラグ交換・点検
IGコイル・プラグコード交換
吸気系・キャブレター
チェーン調整・交換
ブレーキ調整・交換
リアブレーキアーム流用
タペット調整
エンジンオイル交換作業
チューブタイヤ交換作業
チューニングパーツ
エンジン・ボアアップ
吸気系・キャブレター
排気系・マフラー
足回り・サス・ブレーキ
タイヤ・ホイール
点火プラグ・電気系
外装・カウル類
ツーリングマシン製作記
リアボックス装着・塗装
OTPリアボックス取り付け
エンジンヘッド取り外し
ボアアップキット組付け
キタコPC20キャブ取付
モトラヘッド換装・比較
JUN強化クラッチ交換
電装系6Vモンキー12V化
格安缶スプレー塗装方法
ツーリング野宿レポート
日帰りプチツーリング
長距離野宿ツーリング
キャンプ・野宿用品
ツーリング用テント
寝袋・シュラフ・マット
調理器具・コッヘル
ランタン・バーナー
ツーリング・バイク用品
ヘルメット
グローブ・手袋
ブーツ・靴
レインコート・雨対策
ツーリングバッグ・ケース
関連ブログ
原 付バイクでツーリング!基本は野宿
原付バイク 激安オリジナルツーリング仕様を作成
スポンサードリンク
1:今回用意したブレーキシューはこれ。キタコ:ノンフェードブレーキシューです。デイトナからも発売されていますが、価格が半分ということでキタコを選びました。 2:まず、フロントタイヤを外すことになるので、バイクが倒れてしまわないようブロックなどで支えます。倒れなければいいので、何でも構いません。
3:ブレーキレバーからのびるワイヤーをたどっていくと、ここにナットがあります。これを完全に緩めます。固い場合は工具を使用してください。 4:ナットを外すとこんな感じ。組み付けるときは、この順番です。このままワイヤーの交換もできます。伸びてしまっているようなら、ついでに交換しておきましょう。
5:14ミリのシャフトの頭に工具をかけます。
足回りのボルト類は固く締まっていることが多いので、スパナの使用は厳禁です!なめてしまいますよ。
6:そして、反対側19ミリのナットにも工具をかけます。反対側を固定して、こちらを緩めるか、その逆もありです。緩みやすいほうで♪
7:ナットが外れれば、シャフトが抜けます。手で簡単に抜けない場合は、反対側からプラスチックハンマーなどで押し出してあげましょう。 8:ナット側には、スピードメーターケーブルがつながる部品があります。内側にはグリスがついているので、ゴミなどがつかないように取り外します。
9:これでフロントタイヤが外れました。下になっているほうがスピードメーターケーブル側です。 10:ブレーキシューの部分を持ち上げれば、簡単に外せます。中はサビだらけ(゚Д゚;)次はブレーキシューの交換作業です。

                                    HOMEへ          次へ

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー