原付バイクツーリング!貧乏野宿の旅

日帰りプチツーリング>妙義山さくらの里 午後出発ですけどいいですか?

■2006年4月23日。4月といえば、桜の季節。そういえば、車では花見に出かけたけど、モンキーでは行ってない。
近所の桜は散り、この時期、群馬県内で満開の桜が見れるのは、沼田か妙義しかないとのこと。軽井沢方面に車で出かけることはあっても、妙義山には行ったことがない。免許取立てのころ、仲間と一度だけツーリングに来たことはあるのだが、そのときは、通行止めだったために断念したことがあった。よし!妙義いくべ!! 今何時?午後2時です(汗)

HOME
管理人プロフィール 
現在&過去の愛車
6Vモンキー
ライブDioZX風味
スーパーカブ50
NSR50
基本のメンテナンス
プラグ交換・点検
IGコイル・プラグコード交換
吸気系・キャブレター
チェーン調整・交換
ブレーキ調整・交換
リアブレーキアーム流用
タペット調整
エンジンオイル交換作業
チューブタイヤ交換作業
チューニングパーツ
エンジン・ボアアップ
吸気系・キャブレター
排気系・マフラー
足回り・サス・ブレーキ
タイヤ・ホイール
点火プラグ・電気系
外装・カウル類
ツーリングマシン製作記
リアボックス装着・塗装
OTPリアボックス取り付け
エンジンヘッド取り外し
ボアアップキット組付け
キタコPC20キャブ取付
モトラヘッド換装・比較
JUN強化クラッチ交換
電装系6Vモンキー12V化
格安缶スプレー塗装方法
ツーリング野宿レポート
日帰りプチツーリング
長距離野宿ツーリング
キャンプ・野宿用品
ツーリング用テント
寝袋・シュラフ・マット
調理器具・コッヘル
ランタン・バーナー
ツーリング・バイク用品
ヘルメット
グローブ・手袋
ブーツ・靴
レインコート・雨対策
ツーリングバッグ・ケース
関連ブログ
原付バイクでツーリング!基本は野宿
原付バイク 激安オリジナルツーリング仕様を作成
スポンサードリンク
1:昼過ぎまで寝てしまったため、出発は午後二時。帰りは夜になってしまうだろうが、桜は待ってくれない。国道50号⇒県道27号⇒国道18号と走り、2時間かかって、妙義 道の駅に到着。 2:ここまでの距離59km。道の駅から妙義神社方面を撮影。時間がないので妙義神社へは立ち寄らなかった。
3:道の駅で休憩したあと、さらに登っていく。
なぜか妙義山って、怖い雰囲気があるんだよなぁ。
このゴツゴツとした山肌がそう感じさせるのか。
4:道の駅から少し登ったところから撮影。
思っていたより高いところまで来ているんだな〜!
道路脇には、桜がちらほら見え始めた。
5:走ること20分。16:25さくらの里到着。
17:00には駐車場が閉まってしまうらしい。急いで園内を回らなければ!!
6:園内にはいくつかのルートがあり、まるでハイキングにでも来ているのかと思うほど、広い園内を歩き回る。運動不足のからだにはキツイ・・
7:所々に休憩所があるので、普通だったら、ゆっくり時間をかけて歩き回るのだろうが、時間がないから仕方なくハイペース。どこを歩いても桜だらけでとても綺麗でした。 8:17:00 なんとか一回りできたので、さくらの里を出発する。少し走ると駐車場があり、そこを過ぎると下りになる。道路脇の桜が綺麗で気持ちいい。
9:このあたりはブラックマークがたくさんあった。ドリフトする車はここを走っているのだろうか。あまりスピードが乗るようなコースではなさそう。所々、路面が荒れているので二輪は注意が必要です。 10:このようなS字カーブがいくつかあり、ゆっくり走っていても楽しい。このまま峠を下りきり、下仁田町に入る。田舎道で交通量も少なく、トコトコ走りにちょうどいい。
11:せっかくモンキーで来たのに、桜バックで撮影するのを忘れてた。国道254号線を東へと走り、富岡市近辺の田んぼ道で修理。前日の洗車で水が入ったのか、グリップがゆるゆるだったので、針金で固定。18:00走行距離は100km 12:国道254号で藤岡市に入り、県道40号で北上。再び国道50号にのり、自宅を目指す。
19:10 大胡で最後の休憩。ケツ痛い。
19:45 無事自宅に到着。
走行距離はぴったり150kmでした。
いや〜疲れた。
普通、ツーリングに行く日は早起きして、朝から走り出すもんだと思いますが、プチツーリングではいつも午後出発になってしまいます。早起きしろよ!と。 

前日にモンキー暴れ馬事件があり、体中が痛いという状況のなかでのツーリングとなってしまったため、走行距離のわりにはヘトヘト。リアボックスも取り外してしまったあとだったし、取り付けてから出発するのも面倒だったので、リュックが必要になってしまったことも、疲労の原因でしょう。

今回はコーヒーツーリングではなかったので、リュックの中身はレインコートと着替え程度。
それでも結構重たく、ショルダー部分をのばし、リアキャリアの工具袋の上にのせるようにして、肩への負担を減らす工夫をしたので、多少はマシだったかも。

妙義の峠道は楽しいし、さくらの里も綺麗でした。赤城千本桜より、個人的にはおすすめです。
今ならまだ間に合いますよ!近県にお住まいのかたは、ぜひ妙義へ。

国道18号線は、大型トラックが多く、ぎりぎりを追い越していく車もあり、ひやひやしました。
原付バイクで走るときは要注意。国道254号線も、市街地近辺は交通量も多いので注意が必要です。
時間に余裕をもって、交通量の少ない道を選んで走ったほうが、危険も少なく楽しいと思います。

ツーリングにはいい季節になってまいりました!暖かくて気持ちいいです。
安全第一!で、原付バイクツーリングを楽しんでください。


広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー