原付バイクツーリング!貧乏 野宿の旅

ツーリング野宿レポート>日帰りプチツーリング
目指せ日光!結局足尾銅山観光編 その1

■いつも通り、なんの準備もなく出発した今回の旅。自宅から国道122号線を北上し、日光を目指すことにしました。
といっても、自宅を出発したのが、午後2時30分。日光までは片道70kmほど。さぁ、どうなりますやら・・・

HOME
管理人プロフィール 
現在&過去の愛車
6Vモンキー
ライブDioZX風味
スーパーカブ50
NSR50
基本のメンテ ナンス
プラグ交換・点検
IGコイル・プラグコード交換
吸気系・キャブレター
チェーン調整・交換
ブレーキ調整・交換
リアブレーキアーム流用
タペット調整
エンジンオイル交換作業
チューブタイヤ交換作業
チューニングパーツ
エンジン・ボアアップ
吸気系・キャブレター
排気系・マフラー
足回り・サス・ブレーキ
タイヤ・ホイール
点火プラグ・電気系
外装・カウル類
ツーリングマシン製作記
リアボックス装着・塗装
OTPリアボックス取り付け
エンジンヘッド取り外し
ボアアップキット組付け
キタコPC20キャブ取付
モトラヘッド換装・比較
JUN強化クラッチ交換
電装系6Vモンキー12V化
格安缶スプレー塗装方法
ツーリング野宿レポート
日帰りプチツーリング
長距離野宿ツーリング
キャンプ・野宿用品
ツーリング用テント
寝袋・シュラフ・マット
調理器具・コッヘル
ランタン・バーナー
ツーリング・バイク用品
ヘルメット
グローブ・手袋
ブーツ・靴
レインコート・雨対策
ツーリングバッグ・ケース
関連ブログ
原 付バイクでツーリング!基本は野宿
原付バイク 激安オリジナルツーリング仕様を作成
スポンサードリンク
1:国道122号線をトコトコ進むこと20分。道路脇に名水コーヒーという看板。コーヒー好きにはたまらない。林道を少し走るとお店が見えてきた。 2:なんか一人じゃ寂しいし、入りづらいのでやめて、再び国道122号線に戻る。
途中、上から下へと水が流れるこんな物体を発見。
まぁ、なんだかわからない(;´Д`)
3:そのまま北上すると、小滝の里 銀山平公園という看板を見つけたので、左に曲がり細い道を登っていく。川を見てると涼しくなります。 4:ここが小滝の里。・・・別になにもない。トイレに寄っただけ。銀山平公園を目指し、さらに登っていくことにする。
5:さすが足尾銅山近郊ということもあり、昔の名残が残る場所が数多く見られる。 6:銀山平公園まで行ってみたけど、ただのキャンプ場といった感じでした。ここでUターンして、また122号線に合流するべく、登ってきた道を下る。
7:122号線に戻った後、少し走ると足尾銅山観光に着いた。自宅から約50km。午後4時。
何度も来ているので観光はなし。一服して出発しようとしたが・・
8:北の空を見てみると、黒い雲に覆われている。
日光はこの方角。ここもポツポツと雨が降り出している。雨具もない・・・日光はあきらめたほうがよさそうだ。
9:駐車場の地図で現在地と周辺を調べてみる。
右上に向かっているのが日光へと続く道。
ここから近いところに、ダムがあるようなので、そこに向かうことにした。
10:小雨の中、足尾市街地を抜け、交差点を左へ。
右に行くと国道122号線になり、日光まで行けます。この辺りにも昔の建物が残っています。ボロボロで異様な雰囲気。

                                     HOMEへ         次へ

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー